道路問題

2019年8月30日 (金)

速報・都市計画の変更について

本日(830)、関さんの森に関係する都市計画変更の公示が松戸市によりなされました。 
具体的には、関さんの森を通る都市計画道路337号線の線形が廃止され、現在の新設市道が都市計画道路になりました。

190830seki

関さんの森を通る道路問題については、2008年に強制収用の手続きが開始されるなど深刻化しましたが、翌2009年には暫定道路として西側に迂回する新設市道を建設することで松戸市と合意。2012年に新設市道は開通しましたが、都市計画道路の線型はそのまま残っておりました。
そして本日、新設市道を、道路のネットワーク機能や安全性が確保されているとの判断により、都市計画道路とすることが公示され、関さんの森を通る都市計画道路の線形が消えたわけです。
それと同時に、旧都市計画道路用地を含む屋敷内の樹林地0.2ヘクタールが、都市緑地法に基づく「特別緑地保全地区」として指定されることも、公示されました。
これにより、関さんの森では、屋敷林を含め1.7ヘクタールが、開発の対象にならず、緑地として保存されることになりました。

以上、おかげ様で関さんの森に関係する道路変更に関する手続きは全て終了しました。
これまで多くの方々のご支援を賜りましたことに心より感謝申し上げます。
取り急ぎ、ご報告申し上げます。

関さんの森を育む会
関さんの森エコミュージアム

2018年8月19日 (日)

夕涼みの会

毎年8月の定例会は、「夕涼み会」。カラスウリの開花を見ながらの宴です。

180819seki_3

カラスウリは暗くなってから開花。夜活動するガ(おもにスズメガ)に花粉を運んでもらうため、暗くなってから花が開き、朝にはしぼんでしまいます。

180819karasuuri

宴の前は、午後3時より会議、3時半より作業。新設道路のガイドパイプにからんだツル植物(スイカズラやテイカカズラ)などを剪定しました。

180819seki_1

180819seki_2

2015年5月10日 (日)

初夏のクリーン作戦

連日の暑さで関さんの森の草や木は元気に育っています。

ウメの収穫期を月末に控え、むつみ梅林で腰の丈以上にあった草を、今日まで3日間かけて刈り払いを行い、ウメの木の下はすっかりきれいになりました。

1505102

3年前に小金南中の生徒と共に新しい道路の歩道わきに植えた4種類のつる植物は、風雪に耐えてそれぞれ立派に成長し、バスが通うようになった関さんの森グリ-ンロードに定着しています。その姿をご覧ください。

まず、ビナンカズラです。

Photo

スイカズラです。

Photo_2

テイカカズラです。

Photo_3

オオイタビです。

Photo_4

小さな苗木が、よくここまで育ったものです。
下の写真は、小金南中との共同植樹の時の写真です。
詳細は、右をクリックしてください。→2012年7月12日

120712douro3

その後は乾燥との戦いでした。
詳細は、右をクリックしてください。→2012年7月28日2012年8月1日

120801douro1

今日のクリーン作業のおまけは、昨年2月に千葉大生と共に旧グラウンドの道路わきに植えたケンポナシです。
昨年は芽が出ず枯れたものと思っていましたが、1年間休眠の後に芽を出して、どうやら再生しそうです。ケンポナシ道路の一員として今後大いに成長を期待しています。

150510

2015年3月 1日 (日)

バス停「関さんの森」

新松戸駅-八柱駅間に新京成バス路線が新設されます。そして、新たに「関さんの森」というバス停が作られます。バス停の位置は関さんの森の正門を6号線に進んだ、ファミリーマート付近だと思われます。
詳細は、新京成電鉄のホームページの「新着情報」の中のトピックス(【松戸新京成バス】小金原線改正のお知らせ)をご覧ください。

さて、今日は午前中からパラパラと雨。午後からは本格的に降り、見学ガイドは中止とさせていただきました。

2月25日から咲きはじめたカワヅザクラは、花弁が濡れていました。

150301kawazusakura

ネコヤナギ(2月28日より開花)も濡れていました。

150301nokoyanagi

2015年2月 1日 (日)

ベンチの修理

新設市道が開通して2年半近くになります。道路は車だけのものではありません。緑いっぱい関さんの森を通る道路は、歩く人にとっても優しい道であってほしいと願っています。
そこで、関さんの森を育む会では、歩道の脇、早咲きの梅の下やケンポナシの前などにベンチを3つ設置しています。
都市に残された里山的な空間・関さんの森。ベンチに座れば、きっと癒されるはずです。

さて、今日は、壊れていたケンポナシ前のベンチを設置しなおしました。

150201bench1

150201bench2

150201bench3

これら設置したベンチを利用してくださる方もいます。うれしいものです。

なお、この日は、昔遊び「竹返し」用の竹の棒を、たくさんつくりました。

150201take

2014年8月 3日 (日)

政啓談話会

山中啓之議員(松戸市議)の『政啓談話』が、この日の午前中、関さんの森(屋外)にて開催されました。話題はおもに、都市計画道路3・3・7号線に関することです。

140803seki1

それにしても暑い日が続きますが、森の中は涼しい。蚊とり線香と防虫スプレーがあればだいじょうぶです。

140803seki2

『政啓談話』後は、軽作業をしたり、育む会の会議。この日の見学者は2名でした。

ところで、関家屋敷の生垣は、ツヌツゲをベースとしながらも、いろんな樹木が混ざる“混ぜ垣”です。その中には、シロダモ(クスノキ科)も混ざっており、アオスジアゲハが産卵していました。下の写真は、シロダモの新芽にとまったところですが、この後腹部を曲げて、末端を新芽にくっつけていました。

140803aosujiageha1

調べてみると、ちゃんと卵がありました。

140803aosujiageha2

“混ぜ垣”の中には、エノキも混ざっています。ていねいに探してみると、ゴマダラチョウ類の卵がありました。

140803akabosigomadara1

ゴマダラチョウ類の成虫は、クヌギの樹液を吸いにきます。旧子どもの広場のクヌギの木を探してみると、アカボシゴマダラがいました。

140803akabosigomadara2

この日、アカボシゴマダラ5頭がクヌギの木にいましたが、ゴマダラチョウは0。
今年になって、在来のゴマダラチョウの姿を見ることはほとんどなくなり、外来のアカボシゴマダラが急速に勢力を拡大しているようです。

2014年5月17日 (土)

山中啓之議員・議会報告会

山中啓之議員(松戸市議会)の『政啓談話』(議会報告会)が、森のサロンでおこなわれました。

140517seki

山中議員による、関さんの森での議会報告会は2回目。今回は、議員定数・選挙費用の問題や道路問題を中心に3月議会の報告と、6月議会で予定している質問について説明。参加者との意見交換をおこないました。
関さんの森関連では、関さんの森を通る都市計画道路337号線の都市計画変更について、意見交換をおこないました。

この日、午後からは古文書の会の例会がありました。

なお、下の写真は、ギンメッキゴミグモです。

140517ginmekkigomigumo

2014年3月21日 (金)

春を迎える準備ができました

関さんの森に本格的な春がが訪れました。

道行く人に緑に親しんでもらおうと、日頃から道路の清掃などをしていますが、足を止めゆったりと春を楽しんでもらうため、ベンチを一か所増やし今までの2つのベンチも作り直しました。

門の前のベンチを大きくし、座りやすいように高さを調整しました。

140321seki1

道路を挟んで門の前に新しくベンチを置きました。ここは100年桜の絶好の鑑賞場所になるでしょう。

140321seki2

ベンチから眺めるウメは、今が花盛りです。

140321seki3

ケンポナシの木の前も心地よい場所になりました。屋敷全体の良いビューポイントです。

140321seki4

屋敷内では、キリシマツツジ、ツバキ、アジサイを増やそうと、プランターにさし木をしました。会員が自宅で責任を持って育てて、来年の春には再びこの森に戻し、この地に定着することをめざします。

140321seki5

2013年8月18日 (日)

カラスウリの花

今年の夏の猛暑は異常です。地球温暖化の影響があるのでしょうか。3.11以後、二酸化炭素のことがマスコミなどで報じられなくなったことが心配です。

さて、猛暑と雨の不足は、新設道路脇に植えたツル植物にも影響が及びます。
そこで、8月に入ってから、9日(金)、12日(月)、15日(木)と散水を続け、今日18日(日)もツル植物に散水しました。

130818seki

散水後は、恒例の『夕涼みの会』。暗くなってから咲くカラスウリの花を愛でながら、親睦を深めました。

130818karasuuri

2012年9月28日 (金)

関さんの森に車が通る

今日から関さんの森を通る道路が開通しました。開通前のセレモニー風景。

120928douro1

午前11時前、開通のスタート直前です。
120928douro2

屋敷前を車が通り始めました。

120928douro3

1時間前の静けさとはウソのようです。

120928douro4

なお、関さんの森を育む会では、横断幕と看板を用意しました。
この森の道で、絶対に事故などはおきてほしくないからです。道路を走る自動車はもちろん、歩道を通る自転車も。

120928kanban2

道路を横切る生きものたちにも、じゅうぶんに注意し、ゆっくり走ってください。

120928kanban1