« Let's体験!!2022 | トップページ | 「そうめん流し」の技術の継承 »

2022年8月 9日 (火)

ピーターラビットとナショナルトラスト

今年は、ピーターラビットの絵本が出版されて120周年。これを記念して『ピーターラビット・バースデーパーク』が、そごう千葉店で開催されています。
会場には、記念写真が撮れるフォトスポットのほか、800点以上のグッズが販売されています。

220809nationaltrust-1

ところで、ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターといえば、ナショナル・トラストです。そごう千葉店では、関連して『ナショナル・トラストで守る日本の風景』を展示することになり、日本ナショナル・トラスト協会に「千葉県内のナショナル・トラストの事例」を問い合わせ、関さんの森を紹介されたとのこと。関さんの森を育む会には、森の現在の所有者である(公財)埼玉県生態系保護協会を通じて、パネル展示用の写真とマップの提供を要請されました。
『ナショナル・トラストで守る日本の風景』の展示は、隣の『ちばSDGsフェスティバル』のコーナーです。

220809nationaltrust-2

220809nationaltrust-3

『ピーターラビット・バースデーパーク』と『ちばSDGsフェスティバル』は、そごう千葉店6F催事場にて、818()まで開催されています。

(山田)

« Let's体験!!2022 | トップページ | 「そうめん流し」の技術の継承 »

関さんの森」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ