« むつみ梅林で「つくし」の読み聞かせ(砂原保育園) | トップページ | 新蔵2階の整備 »

2022年3月17日 (木)

春のお庭の植物

ここ数日20度を越える日が続き、春が駆け足でやってきました。今日は、関さんのお庭をちょっとのぞいてみました。

関さんのお庭には10種類の桜が植えられていますが、早咲きのカワヅザクラは満開をすぎ、葉が開いてきました。

220317kawazuzakura

カワヅザクラの次は、ミザクラです。今、満開です。

220317mizakura

この後、オオシマザクラ、ベニシダレザクラなどが続きますが、まだ蕾。
樹齢117歳のソメイヨシノも蕾ですが、ピンク色をおびてふくらんできました。

220317someiyosino

一方、広い意味ではサクラの仲間(バラ科サクラ属)のハナモモも花が咲きはじめました。

220317hanamomo

他の樹木では、ヒサカキの花が満開です。
都市ガスのような臭いがするので、クレームにより伐採されることもある低木ですが、私にとっては早春の森を感じさせる、いい匂いです。

220317hisakaki

ツル植物では、アケビの花が咲きはじめました。左が雌花で、右が雄花です。

220317akebia

道端では、オオイヌノフグリが満開です。

220317ooinunofuguri

近年、小型のフラサバソウも増えてきました。

220317furasabasou

オオイヌノフグリに似た白い花を見つけました。コゴメイヌノフグリです。

220317kogomeinunofuguri

さて、関さんのお庭は関家のプライベートな空間です。毎月第三日曜日にガイド付きで公開していますが、コロナウイルスの関係でお庭をご案内できない日が続いていました。しかし、321日で「まん延防止等重点措置」が解除される見込みです。
そこで、43()10時から14時まで、お庭を臨時公開します。詳細は、追ってお知らせします。

(山田)

« むつみ梅林で「つくし」の読み聞かせ(砂原保育園) | トップページ | 新蔵2階の整備 »

生き物」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ