« 味噌蔵の三和土(たたき)改修 | トップページ | 千葉県森林インストラクター会訪問 »

2021年11月18日 (木)

砂原保育園・ケンポナシにタッチ

今日は関さんの森。亀有から保育園のこどもたちが、電車に乗ってやってきました。
まずは、樹齢200年超の老木ケンポナシの前で、関さんからケンポナシの思い出話を聞きます。

211118seki-1

ケンポナシにタッチ。長生きしてね!!

211118seki-2

みんなでケンポナシの実を拾いました。あとで、洗って食べました。

211118seki-3

下の写真は、ケンポナシの実を「極彩色モード」で撮ったものです。

211118seki-7

次に、関さんのお庭で、関さんから見どころを教わります。

211118seki-4

お庭を探検。ミカンは、まだ酸っぱい。来月になったら甘くなります。

211118seki-5

お弁当を食べた後は、育む会手作りの紙芝居『ケンポナシ物語』の上演です。

211118seki-6

この日、関さんのお庭では、エナガやコゲラがいました。

211118enaga

211118kogera

(山田)

« 味噌蔵の三和土(たたき)改修 | トップページ | 千葉県森林インストラクター会訪問 »

ケンポナシ」カテゴリの記事

学校の利用」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ