« 屋敷林の散策路整備 | トップページ | 梅干のパック詰め »

2021年10月 5日 (火)

小金小学校2年生“まち探検”

小金小学校2年生8名が、“まち探検”の授業として関さんの庭を訪れました。

最初に熊野権現、100年桜、蔵、裏庭の大榧、木小屋を見学しました。

211005seki-2

211005seki-3

211005seki-5

見学後は、庭のベンチにディスタンスをとって座り、順番に関さんに質問しました。
「この森はいつできたか?」
「この森には何種類の生き物がいるか?」
「この森にいる虫で一番大きい虫は何か?」
「この森をどのくらいの人が見学するのか?」
「この森を守っていくのに一番大変な事は何か?」など。

211005seki-6

関さんは熱を込めて、丁寧に答えていました。初めは緊張していた子ども達も終わり頃は質問が活発になりましたが、時間がなくなり、急いで帰って行きました。

「みんなが来てくれて、この森や庭が好きになってくれる事が一番嬉しい」とお話した関さんの気持ちは、きっと伝わったでしょう。今度はもっとゆっくりと来て下さい。

(杉田・政田)

« 屋敷林の散策路整備 | トップページ | 梅干のパック詰め »

学校の利用」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ