« オオシマザクラとヒヨドリ | トップページ | ジロボウエンゴサク »

2021年3月18日 (木)

オオシマザクラの解説ラベル設置

関家の庭には10種類の桜が植えられていますが、このうち道路際に植えられ、外からもよく見える桜が3種類あります。
その中で、今、見頃なのはオオシマザクラ(大島桜)で、下の方の枝は満開。上の方の枝は、まだ1分咲き程度です。

210318oosimazakura-2

オオシマザクラについては、今日、改札ラベルをぶら下げておきました。

210318oosimazakura-1

また、今日、関家の新しい門の横で、『百年桜』が咲きはじめました。これはソメイヨシノ(染井吉野)で、1905年に植えられたものです。
今日は、5m以上の高いところで5輪ほど咲いただけですが、明日~明後日には、下の方の枝でも咲きはじめるものと思われます。

210318someiyosino

本来ですと、明々後日の21日は第三日曜日なので、屋敷内の公開日です。
しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための『緊急事態宣言』が21日まで続くので、公開はしません。ご了承ください。

« オオシマザクラとヒヨドリ | トップページ | ジロボウエンゴサク »

樹木」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ