« “くぬぎの森”でどんぐり拾い(砂原保育園) | トップページ | ケンポナシの実 »

2020年11月12日 (木)

どんぐり拾い(幸谷小1年生)

今日は、地元の幸谷小学校1年生83名が関さんの森にやってきました。

201112seki-1

“くぬぎの森”では、クリスマスリースを飾る材料として、クヌギやコナラのどんぐり拾い。

201112seki-2

アオマツムシを見つけたこどももいました。

201112aomatsunusi

“くぬぎの森”のつぎは、樹齢200年を越えるケンポナシです。幸谷小の校章は、ケンポナシがモチーフになっています。関さんから、校章の由来やケンポナシの思い出を聞きました。

201112seki-3

201112seki-4

そして関さんのお庭。お庭でも、マツボックリや赤く色づいたサクラの花などを集めました。

201112seki-6

201112seki-7

また、パチンとはじけるキツリフネの実を観察するなど、たっぷり探検して帰りました。

201112seki-5

(山田)

« “くぬぎの森”でどんぐり拾い(砂原保育園) | トップページ | ケンポナシの実 »

ケンポナシ」カテゴリの記事

学校の利用」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事