« 8月の行事予定 | トップページ | 9月の行事予定 »

2020年8月27日 (木)

「カシナガトラップ」

今、関さんの森(屋敷林)で心配なのは、“カシナガ”(カシノナガキクイムシ)です。
カシナガは、“ナラ枯れ”の原因となる糸状菌を運ぶ昆虫。生態系の中では分解者ですが、林業や森林管理の立場では困った昆虫です。カシナガによるナラ枯れは、今年になって松戸市内の里山でも発見され、関さんの森でもシラカシの木にカシナガによるフラス(孔を掘って出てきた木屑)が見つかっています。

現在、屋敷林にはカシナガの生息状況を調べるために、約50個のトラップ(わな)を仕掛けています。トラップには触らないようにお願いしたします。

200827kasinaga

(山田)

« 8月の行事予定 | トップページ | 9月の行事予定 »

屋敷林(旧こどもの森)」カテゴリの記事