« 明日は冬の観察会 | トップページ | トラツグミがいました(溜ノ上の森) »

2020年2月21日 (金)

冬の自然観察会/関さんの森の奇跡・トークイベント

今日は、関さんの森・冬の自然観察会。陽気に誘われ、80名が参加。新松戸駅から関さんの森を経由し、北小金・東漸寺までを歩きました。

200221seki

見どころは、やはり関さんの森。関さんのお庭では、河津桜、カントウタンポポ、ネコヤナギ(花芽)などを観察しました。

200221kawazusakura

200221kantoutanpopo

200221nekoyanagi

終点の東漸寺では、タラヨウの葉を観察しました。さっそく、落ちた葉に字を書いてみると、黒く変色。これが「葉書」の語源という話もあります。

200221tarayou

一方、午後7時からは、神田・神保町の農文協・農業書センターで、『「関さんの森」の奇跡』のトークイベントが開催されました。新型コロナウィルスが心配される中、約40名が参加しました。

200221seki-1

トークイベントでは、著者である関啓子さんが、本には書かなかった部分の話、ノンフィクション作家を目指す思いや苦労などを語りました。

200221seki-2_20200224204801  

(山田)

« 明日は冬の観察会 | トップページ | トラツグミがいました(溜ノ上の森) »

イベント報告」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

関さんの森」カテゴリの記事