« 10月の行事予定 | トップページ | アケビコノハを見つけたよ(幸谷小2年生) »

2019年10月 6日 (日)

カントウヨメナ・キツリフネ・カキの紅葉

今日は定例活動の日ですが、午前中はあいにくの雨。できる範囲の作業をおこない、午後から「関さんの森を育む会」の会議をおこないました。

会議の合間に、お庭でウオッチング。午前中の雨はあがり、時折、日差しが・・・。
今日のお気に入りは、カントウヨメナです。花弁の上に残った水滴が輝きます。

191006kantouyomena

お庭では、キツリフネが咲きはじめてきました。キツリフネの学名は“Inpatiens noli-tangere”で、「がまんできないから触らないで」というような意味です。ホウセンカのように、熟した果実を触ると、果皮がはじけて種子が飛びます。植えられたものですが、千葉県のレッドリストでは「一般保護生物」として記載されています。

191006kitsurifune

カキの葉は早くも赤く色づき、落ち始めてきました。関さんの森にも、秋がやってきました。

191006kaki

(山田)

« 10月の行事予定 | トップページ | アケビコノハを見つけたよ(幸谷小2年生) »

生き物」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ