« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月20日 (日)

キンモクセイ・キツリフネ・エナガ

今日は、第三日曜日なので、定例作業です。25人が森の維持管理作業に参加しました。

現在、関さんの屋敷では、キンモクセイが満開です。道路を歩くと、よく匂います。

191020kinmokusei

また、お庭では、キツリフネが満開です。キツリフネはホウセンカの仲間。実が熟しているものもあり、触るとパチンと弾けます。

191020kitsurifune-1

191020kitsurifune-2

野鳥では、エナガの群がお庭にやってきました。

191020enaga

(山田)

2019年10月11日 (金)

アケビコノハを見つけたよ(幸谷小2年生)

今日は、幸谷小学校の2年生の子どもたちが、関さんの森で秋の自然観察。

エノキの森で、アケビコノハ(蛾)の成虫を見つけました。アケビコノハの前翅は枯葉に擬態しています。騙されないで、よく見つけたものです。

191011akebikonoha

このほかには、ドングリを探したり、紅葉した葉を探したり・・・。

下の写真は、カラスウリの実。中から種子を取り出してみました。カマキリの頭みたいな形をしています。

191011karasuuri

屋敷林を歩いていると、小雨が降ってきました。残念ながら、今日は早めに学校に帰りました。

191011seki

 (山田)

2019年10月 6日 (日)

カントウヨメナ・キツリフネ・カキの紅葉

今日は定例活動の日ですが、午前中はあいにくの雨。できる範囲の作業をおこない、午後から「関さんの森を育む会」の会議をおこないました。

会議の合間に、お庭でウオッチング。午前中の雨はあがり、時折、日差しが・・・。
今日のお気に入りは、カントウヨメナです。花弁の上に残った水滴が輝きます。

191006kantouyomena

お庭では、キツリフネが咲きはじめてきました。キツリフネの学名は“Inpatiens noli-tangere”で、「がまんできないから触らないで」というような意味です。ホウセンカのように、熟した果実を触ると、果皮がはじけて種子が飛びます。植えられたものですが、千葉県のレッドリストでは「一般保護生物」として記載されています。

191006kitsurifune

カキの葉は早くも赤く色づき、落ち始めてきました。関さんの森にも、秋がやってきました。

191006kaki

(山田)

2019年10月 1日 (火)

10月の行事予定

*関さんの森の活動に関心のある方は、第一日曜・第三日曜の定例作業にご参加ください。

*関家屋敷内の見学を希望される方は、第三日曜日においでください。10月は20()です。

 ==================

10月6日(日)
定例作業(10時より)
関さんの森会議(13時より)

10月11日(金)
幸谷小2年生自然観察会(920)
溜ノ上の森レディース定例作業(10時より)
関さんの森・生き物ウォッチング(11時半より)
そうか草花保育園打合せ・かやの木文庫会議(13時より)

10月20日(日)
定例作業(10時より)
見学ガイド(10時~15)
関さんの森会議(13時半より)

10時22日(火)
古文書の会臨時作業(13時半より)

10月25日(金)
溜ノ上レディース定例作業(10時より)

10月28日(月)
屋敷林臨時作業(10時より)

10月29日(火)
屋敷林臨時作業(13時半より)

10月30日(水)
富士植木による樹木伐採・剪定作業(8時半より)

10月31日(木)
富士植木による樹木伐採・剪定作業(8時半より)
砂原保育園里山体験(10時半より)
かやの木文庫書籍整理(13時半より)

==================

11月3日(日)
定例作業(10時より)
関さんの森会議(13時より)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »