« 梅の剪定 | トップページ | ニワトコヒゲナガアブラムシ »

2019年2月23日 (土)

化物尽し(古文書の会)

今日は、月に1度の「関さんの森・古文書の会」の例会。ちょっとのぞいてみました。

今日の参加者は9名。2~3人が1組になって、作成中の目録の精査作業をおこなっていました。

190223seki_1

例えば、これは「会津通越後新発田道中記」で、文久3年3月14日から26日まで、13日かけて幸谷村から会津を経由して新発田まで行った記録です。

190223seki_2

190223seki_3

このカラーの小冊子は「化物尽し」で、今でいう「妖怪図鑑」のようなもの。中はモノクロですが、ろくろ首などが描かれていました。

190223seki_4

190223seki_5

関さんの森・古文書の会の成果は、新松戸のタウン情報誌「月刊新松戸」に「関さんの蔵通信」として連載されています。どうぞ、ご覧ください。

(山田)

« 梅の剪定 | トップページ | ニワトコヒゲナガアブラムシ »

古文書の会」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ