« 4月の行事予定 | トップページ | ツマキチョウ »

2018年4月 1日 (日)

花吹雪舞う中の『関さんの森・花まつり』

今年の関さんの森・花まつりは、花吹雪の舞う中、153名(一般参加者104名、出演者21名、スタッフ28名)の参加を得て開催しました。

180401seki_01

まずは、開会式。関美智子さんのお話です。

180401seki_02

続いての『森のお話会』は、子どもたちに絵本の読み聞かせ。子どもたちは、その後、竹ぽっくり、輪投げ、竹がえしなどであそびました。

180401seki_03

一方、おとなは屋敷内の見学。下の写真は関家の蔵から見つかった古文書について、説明を聞いているところ。

180401seki_05

下の写真は、巨大版画の屏風を展示しているところです。この版画は、馬橋北小学校の8年前の2年生が、関さんの森に訪れたときの思い出を表現したものです。

180401seki_04

11時からは『森の自然観察会』です。ジロボウエンゴサクなどの春の植物を観察。

180401seki_06

子どもたちは森のアスレチックで遊んでいました。

180401seki_07

12時からは『森のごちそうタイム』です。関さんの森名物の『カヤの実入りパン』は大人気。パンの生地にカヤの実を練り込み、竹の棒に巻き付けて炭火で焼きます。また、トン汁もおいしかったですね。

180401seki_08

180401seki_09

さて、13時からは『森の音楽会』です。まずは森のコカナリ隊による演奏。

180401seki_10

続いて、中村健児さんによるコカナリ演奏。

180401seki_11

最後は、東葛合唱団はるかぜによる演奏で、幕を閉じました。

180401seki_12

関さんの森の春のイベントである『花まつり』は、2012年からはじまり、今年が7回目。2008年から3年間おこなった春のイベント『緑と生きるまちづくりフェスタ』を含めても10回目ですが、今回が最も天候と花に恵まれ、森じゅうに、笑顔と歌声、歓声が響きました。

参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

180401seki_13

また、本日のスタッフ、出演者の皆さま、お疲れ様でした。

(山田)

« 4月の行事予定 | トップページ | ツマキチョウ »

イベント報告」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ