« 新松戸から北小金まで 冬の観察会 | トップページ | 門と蔵再生事業 »

2016年2月21日 (日)

Skypeを使って会議

今日は定例作業日。むつみ梅林は花盛り。関家のお庭では河津桜が5分咲きです。

160221kawazusakura_2

今日の作業内容は、3月2日に予定している幸谷小観察会の準備がメイン。その他に、梅剪定枝の処理、訪問者の案内、ごみ拾いなどなど。

幸谷小の観察会では、屋敷林で冬芽の観察会をおこないます。下の写真はニワトコの冬芽と葉柄痕です。こどもの顔に見えます。

160221niwatoko_2

冬芽といえば、「エノキの森」に、オニグルミとサンショウが植えてあります。
下の写真はオニグルミ。

160221onigurumi_2

下の写真はサンショウ。個性的な顔つきです。

160221sansyou_2

さて、午後からは会議でした。参加者16名のうち1名は、Skypeを使って青森は下北半島から参加でした。

160221seki_2

« 新松戸から北小金まで 冬の観察会 | トップページ | 門と蔵再生事業 »

定例作業」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事