« アオスジアゲハも産卵 | トップページ | 関さんの森入園式 砂原保育園児16名 »

2015年5月10日 (日)

初夏のクリーン作戦

連日の暑さで関さんの森の草や木は元気に育っています。

ウメの収穫期を月末に控え、むつみ梅林で腰の丈以上にあった草を、今日まで3日間かけて刈り払いを行い、ウメの木の下はすっかりきれいになりました。

1505102

3年前に小金南中の生徒と共に新しい道路の歩道わきに植えた4種類のつる植物は、風雪に耐えてそれぞれ立派に成長し、バスが通うようになった関さんの森グリ-ンロードに定着しています。その姿をご覧ください。

まず、ビナンカズラです。

Photo

スイカズラです。

Photo_2

テイカカズラです。

Photo_3

オオイタビです。

Photo_4

小さな苗木が、よくここまで育ったものです。
下の写真は、小金南中との共同植樹の時の写真です。
詳細は、右をクリックしてください。→2012年7月12日

120712douro3

その後は乾燥との戦いでした。
詳細は、右をクリックしてください。→2012年7月28日2012年8月1日

120801douro1

今日のクリーン作業のおまけは、昨年2月に千葉大生と共に旧グラウンドの道路わきに植えたケンポナシです。
昨年は芽が出ず枯れたものと思っていましたが、1年間休眠の後に芽を出して、どうやら再生しそうです。ケンポナシ道路の一員として今後大いに成長を期待しています。

150510

« アオスジアゲハも産卵 | トップページ | 関さんの森入園式 砂原保育園児16名 »

むつみ梅林」カテゴリの記事

ケンポナシ」カテゴリの記事

道路問題」カテゴリの記事