« ケンポナシが芽吹く | トップページ | タケノコ堀り »

2014年4月19日 (土)

ユキヤブケマン

熊野権現のキリシマツツジが咲きはじめました。
このキリシマツツジは、樹齢200年を越えるとされており、松戸市の保護樹木に指定されています。一週間後くらいが見頃だと思われます。

14019seki1

野草では、ムラサキケマン(紫華鬘)が満開です。ムラサキケマンはケシ科の植物で、屋敷林(低地)や関家の屋敷内に自生しています。

14019murasakikeman2

屋敷内のムラサキケマン群落内で、珍しい白花を見つけました。これは色素を欠く白化個体(アルビノ)ですが、“ユキヤブケマン”という名前がつけられています。

14019murasakikeman1

ところで、春になって植物が芽吹き、花が咲いてくると、昆虫たちが出現してきます。
カキの幹に、ナナフシの幼虫をみつけました。

14019nanafusi

« ケンポナシが芽吹く | トップページ | タケノコ堀り »

熊野権現」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事