« 春の溜ノ上の森定例作業 | トップページ | 百年桜満開 »

2014年3月28日 (金)

サクラが続々と開花

3月下旬になって暖かい日が続き、サクラの開花が続いています。
昨日から、正門横の百年桜(ソメイヨシノ)が咲きはじめました。

140328someiyosino

このソメイヨシノは、関さんのお母さんが生まれた1905年に植えられたものです。苗木の状態で植えられたものだから、110歳以上の古木です。

サクラの古木といえば、福島県は三春町の『滝桜』が有名ですが、この滝桜の子孫も満開となりました。

140328benisidaresakura2

個々の花は、ソメイヨシノに比べると小さくて可憐です。

140328benisidaresakura1

オオシマザクラも咲きはじめています。オオシマザクラは、花弁の色は純白で、葉が展開するのと同時に花を咲かせます。

140328oosimazakura

ユスラウメも咲きはじめました。ユラスウメも、バラ科サクラ属の植物です。

140328yusuraume

バラ科モモ属のハナモモも満開です。

140328hanamomo

まだ開花せずに残るサクラは、オオジョウチン(大提灯)とオモイガワ(思川)の2種です。
この後の気温しだいですが、4月6日(日)の『関さんの森はなまつり』が楽しみです。

« 春の溜ノ上の森定例作業 | トップページ | 百年桜満開 »

樹木」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ