« 道路の補修からカヤの実パン焼きまで | トップページ | 冬の里山体験(草加おやこ劇場) »

2012年11月28日 (水)

竹林の整備と鎌ヶ谷からのお客さん

来月は子ども達による竹林整備の体験事業があることから、事前の準備のため、屋敷林の竹林を整理する。数年手入れをしていなかったため枯れた竹が目立ち、これを切ってまとめました。
121127seki

大分空き地が出来ました。斜めになっている竹を、雪で倒れる前に皆さんに切って整理してもらいます。
121128seki1

作業中に2組のお客さん。1組は市川から来た友人と地元のご婦人の2人ずれで、関さんの森は初めて。もう1組は10名の鎌ヶ谷年金クラブのご一行。森の広場で持参のお昼を食べて晩秋の森を楽しんだ後、遊水池に立ち寄り訪問記念にパチリ。
121128seki2

遊水地の脇の竹林にも、タケが散乱していたが、

121128seki3
整理の結果、竹林の内もすっかりきれいになりました。

121128seki4
左側が遊水池脇の歩道、右側のロープの向こうは、来月の竹林整備体験の際に入る道です。
121128seki5

« 道路の補修からカヤの実パン焼きまで | トップページ | 冬の里山体験(草加おやこ劇場) »

作業班」カテゴリの記事

屋敷林(旧こどもの森)」カテゴリの記事

訪問者・訪問団体」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ