« マダケと“たけくらべ”(砂原保育園) | トップページ | 作業班Fさんの送別会 »

2012年6月23日 (土)

小金小学校「わくわく探検隊」

今日は、関さんの森を校外学習で利用する近くの小金小学校による、「わくわく探検隊」活動です。今までは町内の団体の主催でしたが、今年から学校行事となり、父母も参加するので、土曜日に設定されました。関さんの森が対象になったのは初めてです。
案内するのは6人の6年生グループ。関さんの自宅に通って、計画を練ってきました。
本番の今日は、案内の30分前に森に来て先生、父母、活動を支援する千葉大園芸学部の先生方、森の関係者との打ち合わせです。

120623seki1

まず4,5年生の探検チームの1号が来ました。6年生が、手作りの地図と出題表を渡し、森の中でのクイズ形式の探検項目を説明します。説明には、回答のヒントがたくさん隠されていました。

120623seki2

チームは森の中を急いで回り、クイズの場所で皆と相談して回答を記入します。関さんの農園にある丸くて赤い果物はなーに。答えはさくらんぼ。

120623seki3

トトロの木という看板があり、それを囲んで解答を記入。隣にある、森1番のケヤキの巨木をトトロの木とした方が良いというグループもありました。

120623seki4

森を一回りした後、初めの場所に戻って答え合わせです。
2時間の間に10組、80人ほどの探検グループが森を探検して無事終了。広い森を対象に探検を企画し、実行した6年生の生徒さん本当にお疲れさんでした。

120623seki5

« マダケと“たけくらべ”(砂原保育園) | トップページ | 作業班Fさんの送別会 »

学校の利用」カテゴリの記事

屋敷林(旧こどもの森)」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ