« 大掃除・注連縄張り・梅開花 | トップページ | 移植の準備作業はじまる »

2011年1月 9日 (日)

梅見

関さんの森のむつみ梅林は、道路工事のために、梅の木がたくさん伐採されました。下の写真は30年ものの梅の切り株。遺跡調査のために、地面スレスレで伐られ、痛々しいです。

110109seki2
梅が伐採されたことにより、ケンポナシが丸見えです。ケンポナシの木も道路用地上ですが、これは移植することになります。

110109seki3
むつみ梅林には、早咲きの梅が2本ありましたが、1本は道路用地上につき伐採。残った1本が、今、咲いています。梅は自家不和合性ですから、この木は今年は実らないでしょうね。

110109seki1

梅を見た後は、豚汁を食べて温まりました。

110109seki4
珍しいお菓子がふるまわれました。「かやあられ」は、岐阜は中津川、川上屋の銘菓。カヤの実の外側を蜜がけしたものです。
関さんの森では、カヤの実がたくさん採れるので、今年の秋はカヤの実の有効活用をはかりたいと思います。

110109seki5

何はともあれ、今年もよろしくお願い申し上げます。

« 大掃除・注連縄張り・梅開花 | トップページ | 移植の準備作業はじまる »

むつみ梅林」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ