« 移植の準備・根鉢づくり | トップページ | 池の整備にプロが助っ人 »

2011年1月27日 (木)

「ドクターウッズ」でケンポナシの健康診断

110127kenponasi1

今日27日、日本緑化センターにより、音波を利用したケンポナシの健康診断が行われました。
「ドクターウッズ」という機械で、国内で唯一の樹木内部の診断をするものです。9時から、ケンポナシの脇からでた幹の地上2メートル以下の場所3箇所で行いました。

110127kenponasi2
調査箇所の周囲に木ねじのセンサー16本を取り付け、機械にセットし、装置から20キロヘルツの音波を順番に発信、その都度他のセンサーが音波を受信して、内部を診断します。
音波は木の内部を伝っていきますが、腐朽、空洞があると音は直進出きず遠回りをするので、その遅れて到着した時間差を分析して、内部を診断するそうです。人間の診断のCTの原理と同じだそうです。(CTはX線を使いますが。)

110127kenponasi3
午後1時過ぎまでに3箇所の調査をしましたが、結果は腐朽具合を色や、等高線状に健全度を表示するなど後日報告がなされるようです。
調査箇所の上部に枯れた枝のある部分に、わずかですが異常が見られました。

« 移植の準備・根鉢づくり | トップページ | 池の整備にプロが助っ人 »

ケンポナシ」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事