« 小枝色鉛筆 | トップページ | 三郷・クローバー歩遊会 »

2010年6月 6日 (日)

梅の収穫・梅酒作り・梅の小枝鉛筆作り

今日は第一日曜日なので、訪問者ガイドの日。また、梅の収穫時期なので、販売日です。

100606seki03
“むつみ梅林”の梅は、道路用地上のものは移植する予定でしたが、都合によりほとんどが伐採となりました。
「最期の梅を有効に活用したい・・・」と、会としても記念の梅酒をつくることにしました。
分量は、梅2kg、氷砂糖800g、35度のホワイトリカー1.8Lです。

100606seki01
梅酒を漬けたのは、千葉大園芸学部の女子学生3名。「フィールドコラボレーション」の授業の一環として、私たちの活動に参加している学生たちです。

100606seki02
今年が最期の梅ですから、伐採された後の材も大切にします。女子学生たちが小枝鉛筆作りをおこないました。

100606seki04
梅の収穫&販売は、あと2回です。6月13日(日)と20日(日)の10~12時におこないます(雨天中止)。

« 小枝色鉛筆 | トップページ | 三郷・クローバー歩遊会 »

むつみ梅林」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ