« 予告「ぬいぐるみをつかった環境講座」 | トップページ | むつみ梅林の伐採がはじまる »

2010年6月20日 (日)

池そうじ・ザリガニ捕り・環境講座

今日は第三日曜日なので、定例の作業日でした。毎年6月は、池のそうじやザリガニ捕りをおこなっていますが、今回は新しい企画として、髙橋和敬さんによる、ザリガニのぬいぐるみを使った環境講座をおこないました。外来種であるアメリカザリガニが、日本の生態系に及ぼす影響についてのお勉強です。

100620seki11
聴衆は、はじめは大人ばかりでしたが、途中から子どもたちも参加。その子どもたちは、湧水池でザリガニを捕りました。

100620seki14

100620seki15
もちろん、大人は湧水池に捨てられたゴミなどを撤去。

100620seki12
ふだんは、ザリガニくらいしか見当たらない池ですが、トンボのヤゴもいます。この日は、羽化したてのオオシオカラトンボがいました。

100620seki13
一方、むつみ梅林では、梅の収穫をおこないました。梅の販売は、今日(6月20日)までの予定でしたが、今年は少し遅れ気味です。今度の日曜日(6月27日)もおこないます。

100620seki16

« 予告「ぬいぐるみをつかった環境講座」 | トップページ | むつみ梅林の伐採がはじまる »

むつみ梅林」カテゴリの記事

イベント報告」カテゴリの記事

湧水池」カテゴリの記事

生きもの講座」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ