« カルガモが飛来 | トップページ | 百年桜開きはじめる »

2010年3月21日 (日)

もうすぐソメイヨシノが開花

未明に吹き荒れた強風は9時には吹きやみました。
今日は定例作業日でしたが、まずは屋敷林(旧こどもの森)と溜ノ上の森の巡回からはじまりました。幸い、大きな被害はなく、ひと安心でした。

関家のお庭では、引き続きサクラ類の開花が続いています。
下の写真はシダレザクラですが、これは福島県は三春の「滝桜」の子孫です。

100321sakura1
下の写真はスモモ。かなりの老木ですが、今年も花を咲かせてくれました。

100321sakura2
そしてソメイヨシノの蕾も、ずいぶん膨らんできました。あと数日で咲き始め、来週の日曜日(28日)ころは満開となるでしょう。

100321sakura3
その28日(日)ですが、「第3回・みどりと生きるまちづくりフェスタ」というイベントを計画しています。今日は、手順や役割分担などの打ち合わせをおこないました。

100321meeting
詳細はコチラ。今年の後半からは道路建設がはじまる予定。もしかすると、このイベントは今回が最後になるかもしれません。満開のサクラが待っています。どうぞ、おいでください。

« カルガモが飛来 | トップページ | 百年桜開きはじめる »

樹木」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ