« 埋蔵文化財の調査 | トップページ | 蔵の大掃除 »

2009年12月20日 (日)

12月の定例会

関さんの森を育む会では、毎月第三日曜日を定例作業日としています。この日は、約20名の会員が、屋敷林等の維持管理作業をおこないました。

まずは、屋敷林の橋(3号橋)の修理。これは『作業班』の人たちが担当しています。091220seki

2号橋の修理は、11月1日におこなわれ、すでに完成しています。
091101seki

屋敷林の橋は3本ありますが、残る1号橋(最も長い橋)の修理は、年明けになります。

この日の作業は、屋敷林の散策路整備(杭打ちとロープ張り)、溜ノ上の森の落葉かき、幸谷ビオトープ公園の点検、訪問者ガイドなどもおこなわれました。

また、昼食時はうどんを準備。15時半からは会議もおこなわれました。

« 埋蔵文化財の調査 | トップページ | 蔵の大掃除 »

作業班」カテゴリの記事

定例作業」カテゴリの記事

屋敷林(旧こどもの森)」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ