« 森のガイドツアー | トップページ | 12月の定例会 »

2009年12月14日 (月)

埋蔵文化財の調査

道路問題ではお騒がせしました。

2009年9月10日に、「覚書」に調印し、道路線形等が確定しました。また、強制収用(土地収用法に基づく道路用地の取得)は完全にとりやめとなりました。

さて、12月14日から、道路用地部分(グランドと梅林)をフェンスで囲まれていますが、これは埋蔵文化財を調査するためです。

下の写真は12月20日のものですが、グランドの一部では試掘がおこなわれています。ここは幸谷城跡とされています。
091220isekichousa1_2

梅林部分は、1月から確認調査がおこなわれる予定ですが、ここは縄文遺跡が眠っているところです。
091220isekichousa2_2

確認調査は2月ころまでおこなわれる予定ですが、状況によっては本調査となり、さらに長い期間かかる可能性もあります。

« 森のガイドツアー | トップページ | 12月の定例会 »

道路問題」カテゴリの記事