« 10月定例活動報告 | トップページ | 橋の修理・遊ぼうパン・梅組 »

2009年10月22日 (木)

小学生がやってきた

秋になると、関さんの森に、たくさんの子どもたちが体験学習にやってきます。
この日も、馬橋北小学校の1年生が、約100名やってきました。
091022seki

子どもたちの目当ては、カキの木です。
森のお世話をしているおじいさんに、カキをとってもらい、さっそく試食です。
091022kaki1

091022kaki2

カキを食べたら、生き物探しです。
下の写真はコカマキリ。200の瞳は、たくさんの生き物を探し出します。
091022kokamakiri

この小学校からは、19日に3年生、26日には2年生。今日の1年生をあわせて、300名以上の子どもが関さんの森に来ました。2km足らずの道のりを、30分以上歩いてきました。
関さんの森は、都市の中に残る、貴重な里山空間です。

« 10月定例活動報告 | トップページ | 橋の修理・遊ぼうパン・梅組 »

学校の利用」カテゴリの記事

関さんのお庭」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ